2日前に投稿
2日前に投稿
otsune:

かちかちアイス溶かす魔法スプーン 鋳物業者が開発 ハーゲンダッツの目にとまりドイツで好評販売中 - MSN産経west

材質には、同社が扱う銅やスズと比較して熱伝導性の高いアルミを採用。長さ約10センチのへら状で、取っ手の部分には体温を滞留させるため約2センチの厚みを持たせ、熱がスプーンの先端まで伝わるようにした。

 試行錯誤を経て3年前に発売。今では、生産が追いつかないほどのヒット商品に。計算されたデザインからもたらされる機能はハーゲンダッツから高く評価され、ベルリンに加え、近くパリ店にも置かれる予定だ。

otsune:

かちかちアイス溶かす魔法スプーン 鋳物業者が開発 ハーゲンダッツの目にとまりドイツで好評販売中 - MSN産経west

材質には、同社が扱う銅やスズと比較して熱伝導性の高いアルミを採用。長さ約10センチのへら状で、取っ手の部分には体温を滞留させるため約2センチの厚みを持たせ、熱がスプーンの先端まで伝わるようにした。

 試行錯誤を経て3年前に発売。今では、生産が追いつかないほどのヒット商品に。計算されたデザインからもたらされる機能はハーゲンダッツから高く評価され、ベルリンに加え、近くパリ店にも置かれる予定だ。

2日前に投稿
3日前に投稿
4日前に投稿
4日前に投稿

gameraboy:

X-Wing Fighter concept art by Joe Johnston, 1975-76

4日前に投稿
未来人が発見したら絶対に勘違いする化石

カバ:あの巨大な牙からカバは肉食であると断定されて草食動物であると主張する奴は馬鹿呼ばわりされる
蛙とオタマジャクシ:姿が全く違うので別の生物と断定されるか、進化の途中の化石と思われる

蝶と芋虫:同上

ライオン:骨格は巨大化した猫だけど、猫の身長体重を元に計算したら走れないと断定されて自分では狩りをしない生物だと思われる

人間:相撲取りの骨格を発掘しても生前の体重を計算できない

クジラ:メロン体部分は化石として残らないので復元想像図では頭が潰れた状態で描かれる

:耳の化石が残らないので、想像図は少し大きなネズミとして描かれる

:鼻と耳の部分が残らないので牙が巨大な豚として描かれて、餌を取る時は座って食べるか口の届く高さの植物しか食べないと思われる(そもそも巨大な牙が邪魔して草を食べるのに難儀して絶滅したと思われる)

ペンギン:足がやたらと長く翼が短いので、陸を走る鳥だと思われる

イノシシと豚:頭蓋骨の形が明らかに違うので交配不可能な別種の生物として分類される

カモノハシ:嘴がカモで胴体は哺乳類で卵を産むようなキメラだか鵺みたいな生物が存在したとは考えられないので、古代人が悪ふざけで骨を組み合わせた物として処分される

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/07/17(木) 11:35:39.21 ID:ge6t0lL3.net
»20
ブタの鼻、ラクダのコブも再現不可能だろな
イヌはすべて独立種になるんじゃね
4日前に投稿